忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんか最近同じことばかりネタにしている気がしますが・・・

お天気ネタです(^^



3月とは思えない最低気温の予想が出ていた今度のお稽古日(月曜)。

なんだかちょっと回復傾向にあるようで、わずかながら予想気温も上昇傾向



気にし過ぎ!!・・・な感がありますが、個人的には「気温、特に寒さというものには細心の注意が必要!」というのが私の持論です。



剣武(舞)は当然日本刀を使います。

例え模擬刀とはいえ私達の流派は子供でも真剣と同じ重量(1キロ前後)のものを使用します。

当然日頃からその扱いには十分すぎるほどの意識を持って臨んでいますが、気温の変化は気付かないところで体に変化をもたらします。

今回は特に「手」。



悴む(かじかむ)と必然的に扱いは不自由となり、それを補うには十分な事前準備と、有り余る集中力が必要になります。



只でさえ「振り付けをなぞる」だけでも多大なる精神力が必要な世界で、余分などあろうはずもないんですが・・・


暑さ寒さに関係なく体は常にその時の状況に応じてベストに動く・・・・垂涎の理想ですなぁ(--




なにはともあれ、気温の変化は無いに越したことは無い。


もしどうしてもあるのなら、それを乗り越えるのもまた剣士の務め。




願わくばもう少し暖かくなれ~~~~






ご覧の皆さまへのメッセージ・・・
 剣舞は決して敷居の高い世界ではございません。
 見学からでも結構です。 ささやかな好奇心がきっかけでも結構です!
 もしこのブログで剣舞に興味を持っていただけたら、是非共に高みを
 目指し頑張りましょう!




剣舞ってそもそも何?」

剣舞についてもっともっと知りたい!!」

剣舞を実際にやってみたい!!!」


・・・という皆さまはどうぞこちらへ

      

当流派のホームページです。









にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ    



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←←   原点回帰  HOME  業務連絡 詩吟部   →→
忍者ブログ*[PR]