忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
本年5月12日アルカス佐世保において執り行われた全国剣詩舞コンクール長崎県大会に当派より剣舞部門に5名が参加。 
全員が入賞し、うち5名が九州大会に進むことが出来ました。






PR
長崎の冬の風物詩「長崎ランタンフェスティバル2016」孔子廟会場での出演が、無事にその全日程を終えることができました。

ご協力いただいた関係各位の皆様に心より厚く御礼申し上げます。








昨日のことになりますが、ランタンフェスティバルの場所稽古が無事に終了しました。

ちょっと寒さが身にしみましたが、途中で変面ショー目当ての観光客も集まってきたりで、ある意味いい緊張感を持てたのかもしれません。


最後は昨年同様みんなで思い思いの言葉を一筆したためて解散。



来週の水曜日にはいよいよ本番一発目です!








本日は当派としては今年最後の舞台「高文祭 吟詠剣詩舞部門大会」に参加の為、佐世保まで行ってまいりました。



来年の高文祭出場者の審査会を中心とした同大会に当派から対象者として1名、幼少年部門に2名参加しました。


三木 絢菜 「日本刀を詠ず」



細田 祥愛 「中庸」



細田 勝星 「廬山の瀑布を望む」



大会も司会進行といった運営を高校生が行い、無事最後まで滞りなく進み盛会のうちに幕を閉じました。



こういった次世代を担うであろう若人たちを育てていく機会がこれからももっと増えていけばと願うばかりです。





関係各位のみなさま、本日はお世話になりました。






本日は介護付き老人ホーム「アンムート櫻馬場」様にお弟子さんたちと共に慰問に伺わせていただきました。



私の代ではもちろんのこと、当派としてもおそらくは初めての試みで、これまでの舞台とはまた違った緊張感でしたが、演舞のあとの皆さんの笑顔と拍手は非常に温かく、有難いものでした。










自分たちが積み重ねてきたものが、人に喜んでもらえるという幸せ・・・みんなにもしっかりと感じてもらい、これからの更なる糧となってくれればと思います。


「アンムート櫻馬場」の皆様、本日は大変お世話になりました!








  HOME  次のページ   →→
Copyright(C) 宗家 勝風   All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]
blogdesigned by 福井めい