忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
[202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私たちの流派は、初代宗家がその剣武の技を若かりし頃、異国(ベトナムや韓国)の地に居る際に身につけ、終戦とともに帰国はしましたが、その際に多くのものを混乱のなかで失ったため、実際のところその「成りたち」における確固たる証明に乏しいところがあります。


その中の一つに、「朝鮮総支部長」という肩書がありました。


これは初代宗家が朝鮮(現在の韓国)にて、当時の大日本吟剣有段者会なるところから頂いたとされていたもので、私も先代から口伝えで聞いておりましたし、初代宗家が残したメモの中にもこの肩書が読み取れる部分を見つけておりました。


しかし、先代がその証明書となるべきものの所在を教えないまま逝去されたため、しばらくの間行方が分からず、その存在すらハッキリしないという状態でおりました。


しかし、本日先代の奥様(流派最高顧問・詩吟部部長)より連絡があり、先代自宅の奥底より見つかったのです。


夕方過ぎの電話でしたが早速行って、拝見してきました。

history-shibutyou.jpg

















私自身もちろん初見です。

今から67年も前のものですので紙に若干の痛みはありますが、当流派にとって大事な宝であり、大いなる歴史の1ページです。


同じ「勝風」の名を継ぐものとして、改めてその名に恥じぬ存在にならねばと肝に命じました。

追伸
皆さん、今日は登校日御苦労さまでした(^^





「剣舞についてもっと知りたい!」
「剣舞をやってみたい!」

・・・という皆さまはどうぞこちらへ
      ↓
 当流派のホームページです。




一枚の和紙に重みを感じる・・・でポチッ!
     

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ    人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←←   この天気・・・  HOME  4剣士の揃い踏み   →→
忍者ブログ*[PR]