忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は剣武部・詩吟部揃って「式見ふるさとまつり」に参加してまいりました。


今回のふるさとまつりは、式見町が長崎市に編入されて50周年目の記念行事。


長崎市長をはじめ多くの来賓の方々も来られ、いつもに増して盛会なものでした。



当派からは全部で4番。


吟と舞を単独で演じた(吟はあらかじめテープに録音)「富士山」

IMG_6302.JPG


剣武部・詩吟部合同による十八番「太田道灌蓑を借るの図に題す」

IMG_6308.JPG

IMG_6304.JPG




今年のコンクール課題曲でもあった「西南の役陣中の作」

IMG_6383.JPG


そして私も加わった「富士に祈る」

IMG_6404.JPG



みんなの努力と成長のお陰で、年々この舞台におけるパフォーマンスの質や多様性が増してきているのを我が事ながら感じます。


新しく入ってくれたお弟子さんも見学に来てくれて、ある意味普段よりも気持ちの入った舞台、今年もしっかりと務めさせていただきました(^^

IMG_6339.JPG









「独り言」をご覧の皆さまへのメッセージ・・・

 剣舞は決して敷居の高い世界ではございません。
 見学からでももちろん結構です。 
 ささやかな好奇心がきっかけでも結構です!
 もしこのブログで剣舞に興味を持っていただけたら、是非
 共に同じ「剣舞の道」の高みを目指し頑張りましょう!




剣舞ってそもそも何?」

剣舞についてもっともっと知りたい!!」

剣舞を実際にやってみたい!!!」


・・・という皆さまはどうぞこちらへ

      

当流派のホームページです。











PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字