忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人には「心」があります。


この「心」というものは実に強く、そしてその反面ひどく弱いものです。



そしてその「心」の弱い部分は色んな変化や節目、ささやかな刺激にも敏感に反応し「迷い」ます。



この「迷う」ということ・・・

これがまた実に苦しい。


戸惑い、悩み、壁にぶつかり・・・・

色んな試練を呼びこんできます。




しかし、この「迷い」があるからこそ「心」は更に強くなれるんです。


確かになんの「迷い」もなくスムーズに物事が進んでいけたら、それが一番楽かもしれません。

ですが、何の苦労も無く得たものに一体どれほどの価値があるのでしょう?




現実から目をそむけ、逃げる・・・


自分以外の人や、権力の力で手に入れる・・・  


安易に簡単なことを選ぶ・・・・



それは本当に進みたい道でしょうか?




悩み苦しみ、壁にぶつかる・・・

でもそこから答えを探しだし、越えられなかった壁を乗り越える・・・


そうして最後に選んだ道こそ、本当に心から「自分の道」として胸を張って歩けるんじゃないでしょうか。


悩み苦しんだ分、ちょっとぐらいボロボロになってても良い!

その分、心はそれまでよりも一層強くなっています。



そして強くなった心は更なる試練を乗り越えることが出来ます。



あっ!お稽古と同じですね(^^





今という瞬間、大事にしなさい。


「迷う」ことも「悩む」ことも本当はとても大切なこと。





そして最後に笑って自分の道を歩きなさい。


誰よりも、誰よりも誇らしく歩きなさい。












ご覧の皆さまへのメッセージ・・・
 剣舞は決して敷居の高い世界ではございません。
 見学からでも結構です。 ささやかな好奇心がきっかけでも結構です!
 もしこのブログで剣舞に興味を持っていただけたら、是非共に高みを
 目指し頑張りましょう!




剣舞ってそもそも何?」

剣舞についてもっともっと知りたい!!」

剣舞を実際にやってみたい!!!」


・・・という皆さまはどうぞこちらへ

      

当流派のホームページです。









にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ    








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ*[PR]