忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274
ここ数日のあれやこれやと、生まれながらの小心者のせいによる1日がかりの緊張感に、昨日は帰宅しホームページを少しいじった時点でダウンしてしまった・・・私。



で、何故かこんな時間(AM3:00)にパチッと目が覚めてしまい、ちょっと真夜中すぎて薄暗い部屋の中で途方に暮れる・・・私。



きっとこれは剣舞の神様がいつまでもダラダラと寝てるんじゃなくて、さっさと昨日はデカイ行事があったんだからブログ更新でもしてご報告しろ!!というお叱り有難い忠告だと思い・・・更新します。




はい、昨日の事になってしまいましたが、諫早市文化会館において「平成24年度剣詩舞コンクール長崎県大会」が行われました。

当派からは剣舞幼年の部に2名、同少年の部に1名の計3名が参加。


今年はプログラムが剣舞から始まりでしたので、慌ただしく1日がスタート。



参加を決定してから約4ヶ月。

お稽古事ですから「これで十分」という言葉は使えませんが、それでも3人ともこれまで以上の練習量を積み重ねたうえで臨む大会。

きっとそれぞれの心には期するものがあったでしょう。



開会式の後に追い立てられるかのように始まった剣舞の部。


いざ出てくるまでの時間というのは相も変わらず苦しい・・・(--;
小心者の心臓には過酷です。(この時点で寿命マイナス2年)


でも、いざ舞台に上がった時のお弟子さん達は、自分達が重ねてきた努力を決して裏切ることの無い堂々とした舞姿を見せてくれました。(寿命1年プラス  計マイナス1年)



「ホッと胸をなでおろせた」というのが素直な感想でしょうか。


その後もコンクールは滞りなく進み、迎えた結果発表。

複雑な感情が入り混じる中、発表の声に耳をすませます・・・
(寿命更にマイナス2年  計マイナス3年)



結果は・・・・




剣舞幼年の部

優勝   細田 愛琴

準優勝  吉田 ひかる



剣舞少年の部

第3位  細田 佳那(祥佳)





なんと参加3名中、全員が上位入賞。
幼年の部の2名は7月の九州大会も決定です。


当派にとっては実に初の快挙。
初めてずくしの結果に、一瞬涙腺がヤバいヤバい(目汗
(寿命プラス5年  計プラス2年)


私は会場の最後方から表彰式に臨むお弟子さん達の姿を見ていましたが、何とも言えない誇らしい背中に、改めてこのメンバーで剣舞がやれて良かった・・・と実感させられました。

P1040361.JPG
剣舞幼年の部 優勝    細田 愛琴


P1040366.JPG
剣舞幼年の部  準優勝   吉田 ひかる


P1040370.JPG
剣舞少年の部 第3位   細田 佳那



参加した3名のお弟子さん、そして日頃のお稽古だけでなく昨日も朝早くから準備にフル稼働してくれたお母さん方、本当に本当にお疲れさまでした。

結果は他でもない、みなさんが自分達の努力で掴み取ったものです。

飾りでも、何かのおまけでもなく、正真正銘「己の証」です。


しっかりと心と思い出に刻み込んで下さい。

そしてこれからの更なる糧として下さい。


みなさん、本当におめでとう。

そしてありがとうございました。






さて、昨日一日で結果的に私の寿命は2年伸びたので、その分魂をガンガン燃やして次からのお稽古も気合い入れていくからね!(^^)vヨロシク




H24kon1.JPG



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright(C) 宗家 勝風   All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]
blogdesigned by 福井めい