忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の続きのようになりますが、今回は改めて「神の島公園 桜まつり」のお知らせです。

4月7日 午前10時より長崎市神ノ島町の神の島公園において「神の島公園 桜まつり」が執り行われます。

決して桜の名所として有名な場所ではありませんが、数は少なくとも見事な枝ぶりと大きさの桜の木が毎年見事に咲き誇ります。

公園自体も整備され、展望台からは五島灘の水平線も望めます。


是非皆さんお誘い合わせのうえお越し下さい。

もちろん神の島教室の皆さんの雄姿もご覧いただければ幸いです。

H25sakura.jpg
こちらのポスターは私のデザインです(^^
こんなこともやっちゃいます。


ちなみに私はこの神の島の住人。

大学生の時を除けば生まれも育ちもこの町です。










「独り言」をご覧の皆さまへのメッセージ・・・

 剣舞は決して敷居の高い世界ではございません。
 見学からでももちろん結構です。 
 ささやかな好奇心がきっかけでも結構です!
 もしこのブログで剣舞に興味を持っていただけたら、是非
 共に同じ「剣舞の道」の高みを目指し頑張りましょう!




剣舞ってそもそも何?」

剣舞についてもっともっと知りたい!!」

剣舞を実際にやってみたい!!!」


・・・という皆さまはどうぞこちらへ

      

当流派のホームページです。








PR
昨日当派としては初めての選考会幼年部門を終えました。

今までにない試みではございましたし、お弟子さんや保護者の方には多くの負担や緊張感を強いましたが、結果として生まれたものを考えてみるにつけ、やはり実施に踏み切ったことは正しかったと思います。


そう思えるほどに、非常に意義深いものがそこにはあったからです。


単調な時間の繰り返しであるお稽古ごとのなかで、ともすれば心というものはあらゆることを知らず知らずのうちに「当たり前」のことと捉えてしまうもの。


それを非日常的な刺激によって再び学び始めた頃の緊張感を呼び覚ます。

そうすることによってまた新鮮な感覚に立ち戻り、己が精進に努めることが出来ます。

お弟子さんや保護者の方々は本当によく頑張ってくれましたし、何よりこれから先に続く素晴らしき一歩、素晴らしき道しるべを示してくれました。

来週には少年部門を控えております。

そこでもう一度、昨日の緊張感の中で感じたこれから先への期待を再確認したいと思います。




非常に冷え込んできましたね。

先ほども出かけた際に雪がちらほら・・・

寒さには強い方ですが・・・寒かったです。

この冬はまだ本格的に雪が降り積もった!!までいっておりませんので、この寒波あたりでくるのでしょうか?



さて、今週は我が流派では初のコンクールに向けた選考会を行います。

現体制でコンクールに継続して参加を始めて今年が4回目。

そろそろ内部的にコンクールへの参加が安易なものにならないための引き締めと、当然出場する以上は何よりも「質」にこだわったものにするためにも必要な処置です。

お弟子さん達はみんな参加の意思を示してますので、きっと選考会に臨むにあたって相応しい状態で来てくれることでしょう。

私自身現在緊張と期待の両方の感情を抱いています。

この選考会が今年、そしてこれから続くであろう将来にとって非常に意義深いものになることを願います。

どんなに懸命に、どんなに真剣に、どんなに濃密なお稽古をやろうとも、それは己自身の心身の健康があってこそ。

そのいずれかが損なわれれば、せっかくのお稽古も我が身にはその全てが還ってきません。


本日は私の住む地域で「鬼火焚き」がありました。

これは九州地区特有の行事のようですね。

この火で焼いたお餅を食べると良いとか、字を書いた紙を燃やし、その灰が高く舞い上がると字が上手くなるとか・・・
いろいろと御利益はあるようですが、その最たるものは「無病息災」。

私達にとってこのことがどれほど大事なことか・・
一人の人間としてだけではなく、芸事に携わる者としてです。


今日はその燃え盛る火の熱を一身に浴びてきました。


我が身だけではなく、流派一門のみんなの分まで受け止められていると良いのですが(^^

P1040936.JPG

私達もこの炎のように強く、高く、華やかに猛々しく燃え上がりましょう。










「独り言」をご覧の皆さまへのメッセージ・・・

 剣舞は決して敷居の高い世界ではございません。
 見学からでももちろん結構です。 
 ささやかな好奇心がきっかけでも結構です!
 もしこのブログで剣舞に興味を持っていただけたら、是非
 共に同じ「剣舞の道」の高みを目指し頑張りましょう!




剣舞ってそもそも何?」

剣舞についてもっともっと知りたい!!」

剣舞を実際にやってみたい!!!」


・・・という皆さまはどうぞこちらへ

      

当流派のホームページです。








本年も本当に数多くの吟剣詩武関係者の皆さまから年賀状を頂戴しました。

まだまだ若輩の私に、かくもご丁寧な御挨拶を頂き、本当に有難く思います。

皆さまのお気持ちに対し、益々己が剣武道に励み、この道を少しでも発展させていくことに尽力することでお応えしていく所存でございます。


この場を借りて、改めて御礼申し上げます。

皆さま本当にありがとうございます。

本年も何とぞ勝風神刀流剣武術ならびに当派一門をよろしくお願い申し上げます。









「独り言」をご覧の皆さまへのメッセージ・・・

 剣舞は決して敷居の高い世界ではございません。
 見学からでももちろん結構です。 
 ささやかな好奇心がきっかけでも結構です!
 もしこのブログで剣舞に興味を持っていただけたら、是非
 共に同じ「剣舞の道」の高みを目指し頑張りましょう!




剣舞ってそもそも何?」

剣舞についてもっともっと知りたい!!」

剣舞を実際にやってみたい!!!」


・・・という皆さまはどうぞこちらへ

      

当流派のホームページです。








←←   前のページ  HOME  次のページ   →→
忍者ブログ*[PR]