忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日は成人の日ですね。
成人を迎えられるみなさん、本当におめでとうございます。

そんな中、ちょっと残念なニュースが・・・
あるところの成人式で、羽織袴の方が模造刀を振り回し逮捕されたとのこと。


日頃より模造刀(私はもっぱら模擬刀と呼んでますが)を使用する物として、今回のことは本当に残念です。


ここでちょっと法律のお話。

たとえ模擬刀とはいえ、ちゃんと法律で明確に規制されています。

第二十二条の四  何人も、業務その他正当な理由による場合を除いては、模造刀剣類(金属で作られ、かつ、刀剣類に著しく類似する形態を有する物で内閣府令で定めるものをいう。)を携帯してはならない。

つまり、ちゃんとした理由も無しに持ってはいけないんです!
真剣も模擬刀も同じなんです!


これはつまり、裏を返せば通常当たり前のように模擬刀を持って、尚かつそれを使用する我々にはそれだけの責任があり、常にそのことを心がけておかなければならないということです。

「刀」を持つことの誇りと責任・・・
改めて自分に言い聞かせました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←←   新しいスタート(稽古始め)  HOME  新年会   →→
忍者ブログ*[PR]