忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92
昨日は長崎における今年最後の大舞台!「長崎県吟剣詩舞道祭」に出演してまいりました。

県内の吟詠・剣舞・詩舞の各会派が一同に集結するので、会場となった市民会館も一杯です。
何より私自身が初めて経験する舞台です。 それだけでも十分に緊張するのに、今回は他派の方に地吟をお願いすることになり、更に緊張プラスです。

事前にCDで音源は頂いておりましたが、圧巻と申しますか・・・実にすばらしい吟です。
聞いているだけで身の引き締まる思いです。


演目は「坂本竜馬を思う」に決めておりましたが、吟に負けないよう少し振り付けの内容も変えました。

さて本番です。

P1020269.JPG

残念ながら出演予定だったお弟子さんが急病のため欠場となり、当派からは私一人のみの出演となりましたが、こうなったらみんなの分も私が頑張らなければいけません。
更に気合いチャージです(^^

順調に各会派の吟詠や舞が進む中、出番が近づいてくると独特の緊張感に包まれます。

出番前にご一緒する吟詠の御二人と記念撮影。
P1020272.JPG
鶴洲会の中島さんと吉田さん。
とてもお優しい方々で、初めて会った私とも気さくに話して下さって、お陰で緊張もほぐれました(^^

さていよいよ出番です!
私は役員・会長剣詩舞のトップバッターです。

いざ!という時になって何故か伴奏が事前に準備したものと違う!という微妙なハプニングがあって、振り付けも前奏から合わせて作っておりましたので、すこしタイミングがずれたまま始まりましたが、ここは傍らから聞こえてくる中島さん吉田さんの力強い声に後押ししていただき、最後まで思い切り舞うことが出来ました。

IMG_4725.JPG

あっという間の2分半でしたが、私自身の今年の舞台納めとしては納得のいくものになりました。
中島さん、吉田さん、本当に素晴らしい経験と勉強が出来ました。ありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright(C) 宗家 勝風   All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]
blogdesigned by 福井めい