忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122
コンクール本番までいよいよ残すところ約2ヶ月!

今回の振り付けは今までに比べ圧倒的に「手」が多い。

当然これまでも同じ絶句4行詩で舞ったことがありますが、長さが同じなら「手」が多い方が大変に決まっています。


ですからお弟子さん達も今回は、振り付けを「通し」で覚えることに大変苦戦したことでしょう。


作った私本人でも今回は「冒険」だ!と自覚するほどでした。

でも、私には不安はありませんでした(^^


お弟子さんたちはきっとモノにしてくれるはず!という確信だけは心の中にしっかりありました。
で、振り付けを覚えるということに関して、私の中に設定していたタイムリミットが今日のお稽古、つまりちょうどお稽古期間の半分である2ヶ月間でした。


間に合ったかどうかという点について言えば、彼女たちは「1日」余裕を残して届きました。
つまり今日に関しては「覚えている」という前提でのお稽古が出来た!ということです。



手前味噌になりますが「さすが!」です(^^


さて、だからといって安心してばかりもいられません。

今までは敢えて言うなら準備運動。
今回はここからが本当の山場です。


覚えたことを身に付け、そしてそれを己がモノにし、更に高める!


これが大変なんです。

これについては、ココまでで良い!というものがありません。
ひたすら追い求めるしかなく、しかもちょっとした気の緩みや油断は、あっさりと・・・しかし残酷に技術を低下させます。



『上手くなるには無限の時を必要とし、下手になるなら1日も要らない・・・』


今考えた自称「名言」です(^^


ここからの高く、そして険しい壁に彼女たちは苦しむかもしれません。

でも、ここでもう一つ確信があります。
他の人なら無理かもしれません・・・でも彼女たちは乗り越えます。
理由は要りません。

お稽古している姿を見てきている私だから断言できるんです。


そんな期待を確信を持って抱かせてくれる・・・


さぁて、残り2ヶ月!
イケるところまで! 昇れるところまで・・行ってみようか!!





いけいけGO!GO!でポチっ!!
     
ブログランキング・にほんブログ村へ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字