忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28]  [29]  [30]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は当流派にとって今年の秋の行事の中でも一大イベントであった山王神社「浦上くんち」が執り行われました。

詳しくはまた後日「奮闘記」で書こうと思いますので。ここでは簡単に結果報告を・・・


昨日は本当に良い天気で、格好のお祭り日和でした。

第一陣・第二陣と二手に分かれ、お昼頃に合流。
出番は3時ごろとのことでしたので(ここはかなり紆余曲折が・・・)それまでに町が用意してくれたお弁当で腹ごしらえ。
その後着替えを済まし、出番前にみんなでお祓い。
IMG_3961.JPG
身が引き締まります。

そしていざ出番です!

足場や広さ・・とにかく色んなことがこれまで経験のないような舞台状況でしたが、お弟子さんたちはそんな中でもしっかりと自分たちの責任を果たして、立派に舞台を務めました。
IMG_4178.JPG

詩吟部もこれが創部以来初めての舞台となりましたが、しっかりと役目を果たしてくれました。
IMG_4177.JPG

この日はお昼の部、夜の部と2度舞台がありましたが、2度とも観ていただいている方々から「ショモ~ヤ~レ~!(アンコール)」をいただき、本当に有難かったです。

結果、私まで舞ってしまうという、本人が一番ビックリのサプライズまでありました(^^;

出演が終わった後は応援の皆さんが出演者を囲んで大賑わい♪
立派に舞台を務めあげ、そしてみんなに喜んでいただける・・・
きっとこれは、私たちのように「人に観ていただくこと」を務めとする者にとって、最高の栄誉なのかもしれませんね。
IMG_4227.JPG
みんな笑顔です(^^

ここまで来るのに、何かと大変なこともありましたが、本当に頑張って良かったです。
一門の皆さん、今回の舞台、本当にお疲れさまでした。

P1010273.JPG

と・こ・ろ・で・・・
今回詩吟部と共に当流派からデビューしたものがもう一つ!

それは、先日の雑記帳にも書いておりましたオリジナルTシャツ!
IMG_4230.JPG

ちょっと画像が小さくてわかりずらいでしょうけど、みんながこれを同時に着ている瞬間はなかなか壮観でした(^^

このお揃いのTシャツのように、またこの後の行事も一致団結で頑張っていきましょう!
PR
今日は10月16日、土曜日・・・・早朝です(^^;
まだ外は薄暗い・・・


こんな時間に目が覚めたのは、やはり明日の「浦上くんち」を控え緊張しているからでしょうか?
小心者は相変わらずのようです(^^;


ところで、明日の本番に対して私がちょっと気になっていたこと・・・それが天気!


実は週間天気予報が出る1週間前からずっとチェックしていたんですが、最初の予報が出た時、17日は曇り!しかも降水確率40%!!

えっ!?・・・っていう感じでした。

40%・・・微妙過ぎる~~(*0*)
微妙過ぎてむしろよくわからん!


その後もこの40%はしばらく続き、小心者の私のハートを徐々に削っていくこととなりました。

しかし転機が訪れたのが(天気だけに・・・プププ)3日前!
降水確率が20%に落ち、予報も晴れのち曇りになったんです!

おおおお~~~!きたきたきた~~~!!でしたね(^^)v

で、本日早朝に起きて一番最初にやったのがPCでの天気予報チェック!

結果は「晴れ! 降水確率0%」

イヤッホ~~~!(^0^)

完璧です!完璧すぎます!!
天気の神様もお膳立てが上手すぎます。

ちょっと焦らしておいて、土壇場ではちゃんとやってくれる・・・見事な心配りですね。

今日は軽めのお稽古の後、場所の確認に行く予定です。
余計な不安が無くなった以上、後は自分たちの務めをしっかりと果たす番です。
本日我が勝風神刀流剣武術のオリジナルTシャツが出来上がってまいりました(^0^)/

まだ写真を撮っていないので画像をアップできないのが残念ですが、一応今度の浦上くんちがデビュー予定ですので、それまでは非公開ということで(^^

でもなかなかイイ感じだと思います。

こういった「お揃い」というものをみんなで着ると、また一層団結力が強くなるんでしょうね。
一体感!とでもいうんでしょうか(^^

はやくみんなで揃って着てる姿を見てみたいものです♪
いよいよ「浦上くんち」も1週間後と迫ってきました。

思えば夏前の6月。

みんなで右も左もよくわからない状態で山王神社に小屋入りに行き、そこから限られた人員、限られた時間、よくわからない現状の中で本当にみんなよく頑張ってくれました。

本来なら、まだ私のような若輩がこのような行事を仰せつかるなどというのは図々しいことかもしれませんが、それでも一門のみんなの協力と努力で、堂々と胸をはって送り出せるものになりました。


山王神社のある坂本町は、当流派「勝風神刀流剣武術」が60年ほど前に始まった地。


そこに私という代表のもと、新しい世代による「新生・勝風神刀流剣武術」が戻る・・・
これはきっと大きな意味があるんでしょうね(^^


流派一門の皆さん!
これまでの努力は本物です! 費やした時間も現実です!
ここまで頑張った自分自身に悔いを残さぬよう、全身全霊、胸をはって臨みましょう!!
昨日は九剣連でお世話になっている河津先生が館長を務める正義流政武館の開設25周年大会に福岡まで行ってまいりました。

今回の私の宴舞には佐賀の筑水吟詠筑扇会会長の湯浅先生という方が地吟をやっていただけるということでしたが、正直このように当日初見で合わせるというのは初めてのことでしたので、ちょっと不安でした。


ところがその不安感を打ち消したのが行きの福岡までの道のり!

車で高速を使ったんですが、佐賀のあたりで大雨にぶつかり、挙句には雷までガンガン鳴りだす始末(--;
普通に目の前で落雷してましたからね(汗)
最悪たどり着けないんじゃないかってことまで覚悟させられました。

でも、どうにか無事に福岡まで行くことは出来ましたが、高速での大雨と落雷でかなりクタクタの私・・・。
大丈夫かいな・・・


そんなこんなで始まった大会。
見事な進行でスムーズに進んでいき、いよいよ私の出番(一応来賓扱いでしたので、出演はかなり後半でした。待つのも結構くたびれます)

この時点でやっと吟者の湯浅先生とお会いすることが出来ました。
御年80歳オーバー!(私34歳  倍率ドン!・・以上)
数々の要職を歴任されてきた素晴らしい超大先輩!
・・・私でいいのか?

こうして始まった舞台。

IMG_3757.JPG
右端に居らっしゃるのが湯浅先生。

始まってみると意外とあっけないもの。
湯浅先生の素晴らしい吟のお陰でどうにか格好は着いたと思います・・・多分。

IMG_3774.JPG
おりゃ~~~!

でも終わってみるとやはりヘトヘト

この後懇親会にも招待されてましたので、そちらにも参加し、全てが終わったのが夜の8時過ぎでした。

しかしさすがに全国規模の正義流!
福岡の一つの支部(?)でもこの規模の大会が出来るとは・・・素晴らしい!の一言。

私ももっと頑張って、いつか立派な大会が出来るようになりたいものです!
・・・・という妄想を抱きつつ、妻の運転する車の中でヘトヘトのクタクタでウトウトしながら帰りました(ーーzzz



改めて、河津先生、政武館開設25周年誠におめでとうございます。ますますのご発展を祈念いたします。

     湯浅先生、私のような若輩に素晴らしい吟を賜りありがとうございました。良き経験、良き勉強になりま     した。
←←   前のページ  HOME  次のページ   →→
忍者ブログ*[PR]