忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28
本日は来月の5日に全国コロムビア剣詩舞コンクール決勝大会に出場するお弟子さんと共に、市役所に表敬訪問に行ってまいりました。

あいにく当方のスケジュールと市長のご都合が合わず、副市長との面会になりましたが、それでもこのような経験はそんなに簡単に出来ることではありません。

面会を夕方に控え、お昼に一人お稽古をしておりましたら、今回セッティングをして下さった市の文化振興課の方から電話があり、なんとテレビ局が1社入ることになったとのこと!

当初お弟子さんのお母さんには私服で!と伝えていましたが、マスコミが来るのならそういうわけにはいきません! 急きょ連絡をして、コンクールと同じ衣装で来てもらうことにしました。
(私も何気にヘアーカットしておいて良かった・・・(--;))

それから慌ただしく準備をして市役所に行き、正面玄関で待ち合わせた後、担当の方と応接室の方に行ってみると・・・・やばい! 何故か結構な数のマスコミが居る(--;
あれ?  1社じゃなかったの?

どうやらその1社というのは、あらかじめ伺うと連絡してきたところで、それ以外は飛び込み取材だとか・・・

一気に緊張のメーターが振り切りました(^^
多分みんな・・・・



そんなこんなで始まった表敬訪問でしたが、副市長さんが意外と面白い方で、時折笑いも起こりながら楽しい会話になりました。

副市長との会話が終わると今度はマスコミ各社からのインタビューです。
9efc868f.jpeg
えっ?芸能人・・・?

確認が取れただけでもテレビ局がNIB、NCC、NBCの3社。新聞が長崎新聞と毎日新聞の2社。 計5社のマスコミに包囲されるお弟子さん・・・・

取材の矛先は私にも向けられ、心の準備が無いまましどろもどろで何とかこたえました(汗)


単なる表敬訪問が、想像以上の事態になり結果的には良かったのかもしれません。

あらゆる準備も整い、雰囲気もこの上ない盛り上がりになってきました! 
いざ東京へ!   ・・・です(^^
PR
猛烈に私事ですが・・・・昨日散髪しました。

いやいや、美容院でしたから「ヘアーカット」の方がそれっぽいでしょうか(^^

別に特別伸びていたという訳ではないんですが、ここから2週続けて日曜日に舞台があります。
私自身も出演するものもありますし、そうでなくても一応は一派の代表として「格好付けて」おかなくてはいけないでしょうからね・・・

でもね・・・

私、宗家という立場になって仕事が増えたことは、どうにか(多分・・・)やりこなすことが出来ますが、この「代表として格好付けておく」というのがとにかく滅茶苦茶苦手です(--

気にしすぎかもしれませんが、大先輩の方々の中で平静を保とうと思えば格好付けておくしかないんです。

ただでさえ若輩ですから、風格というか・・・オーラというか・・・
とにかくまだまだ「未熟」なんです・・・見た目


・・・で、せめてもと思い散髪・・・違う違う、ヘアーカットということなんです(^^;

これで多少は小綺麗になったと思うので、後は舞台の間ずっと眉間にシワでも寄せて頑張りますか(^^
先日私の自宅に全九州剣詩武(舞)道連盟宮崎大会のプログラムが届きました。

これまで当然のように担当されている宮崎の先生とは書面等でやり取りをし、今大会に向けた準備は行っておりましたが、こうして手元にプログラムが届くと一気に現実味を帯び、これまで以上の強い実感が湧いてきます。

今年に入り、既にいくつかの舞台を務めてきましたが、この全九州剣詩武(舞)道連盟の大会はこれまで全て先代宗家が準備して下さっていたもので、昨年の大会についてもご自身が参加することは叶いませんでしたが、病床の中しっかりと私たちのために手続きを行って下さりました。 ですからプログラムもこれまでは先代宗家宅に送られてきていましたが、今年初めて私の元に届けられました。

些細なことかもしれませんが、私にとっては感慨深いものがあります・・・

この大会には残念ながら私は同行することは出来ません。
ですが、この舞台のために約1年頑張ってきたお弟子さん達が行きます!

お弟子さん達には重い看板を背負わせてしまいますが、一切心配しておりません。 その為にここまで努力を積み重ねてきたのですから・・・

当日はきっと立派に己が責務を果たすことでしょう。
先日の全国吟剣詩舞道大会が終わったことにより、本年の当流派の抱える舞台が残すところ3つとなりました。

思えば今年のスケジュールは新体制で歩み始めたばかりの私たちにとって正直過酷なものでした。
それでもみんなの頑張りで一つ一つ確実に、しかもちゃんとした結果を残しながらここまで来ました!

今月末の「長崎県吟剣詩舞道大会」

そして、12月5日にある残った2つの舞台こそ今年最大で最高の壁!
「全九州剣詩武(舞)道連盟 宮崎大会」と「全国コロムビアレコード剣詩舞道大会 決勝」

この同日に宮崎と東京という離れた場所で開催される両大会を乗り切ってこそ、今年ここまで頑張って歩んできたことの真価が問われると思います。

あらゆる意味での集大成・・・

すべての舞台を終えた時に、みんなが最高の笑顔で居られるように、残りのお稽古に更なる熱を帯びて臨みます!!
行ってまいりました!人生初の武道館!! しかも舞台出演!!!

帰ってきたのは昨日でしたが、あまりの過密スケジュールにバテバテで、そのまま寝てしまいました(^^;
今日は大まかにこの二日間のご報告です。

まず土曜の朝に長崎空港から出発!
1時間半ほどで羽田に着き、そこから地下鉄などを乗り換えて武道館のある九段下まで。

ホテルには一切寄らず、まっすぐ武道館に向かい、11時過ぎに到着、他の出演する先生方が揃うのを待って舞台の下見をしてから着替え。 もちろん本番と同じ衣装です。

P1020007.JPG
設営中の舞台! 規模がデカイ!!
吟詠用に1段、舞用に2段の計3段構造です。

P1020008.JPG
客席もこれまた凄い!!
さすがに日本屈指の会場です。田舎者の私は圧倒されます(^^


P1020025.JPG
空いている時間を使ってギリギリまで動きの確認です。

P1020040.JPG
暗くなってからもやってました。

そこからひたすら場当たりとリハーサルの順番が回ってくるのを待って、いざ順番となるとあっという間に終わってしまい、動いたことよりも待ち時間の長さにくたびれて、夜の7時過ぎに前日の予定を終わらせてホテルへ。

特別どこかを観光する予定も無かったので近くで食事だけ済ましてこの日は就寝(--zzz

翌日は再び武道館に8時に集合!!
恐ろしい数の参加者に圧倒されながら入場し、出演が午前中に回ってくるとのことでしたので大急ぎで着替えて、吟詠のみなさん達との写真撮影なども行い、ギリギリまでみんなで動きの最終調整などをやりながら出番を待ちました。


P1020018.JPG
出演の皆さんと記念撮影!


そしていよいよ出番!!
これまでの人生で予想したことも無かった武道館のステージです!!
夢の舞台は2分30秒ほどの短い時間で覚めましたが、この一瞬のためにお稽古に費やしてきた時間、そしてここに今、こうして集まったメンバー、やり遂げた舞台、そして武道館・・・
それらすべてがこれから先の剣武人生に置いてかけがえの無い経験と勉強になったことは間違いありません。

出演された皆様、本当にお疲れさまでした!!

P1020052.JPG
これはリハーサルの時の写真です。(本番は撮影禁止)

・・・さて、その後ですが、武道館の出演も終え、2時ごろにその場を後にしそのまま空港へ・・・
ここでお土産を物色したり、テナントで入っているお店を見て回った後・・・・特別東京というものを何一つ実感することなく帰ってきました(^^;


東京に着いたのが13日の9時10分、離れたのが14日の18時40分・・・全滞在時間33時間30分。
そのうちホテルが13時間・・・うち睡眠が7時間、食事が2時間。
移動その他が約2時間。
空港が3~4時間。
残りのすべて、約14時間以上が武道館の中!

東京に!ではなく武道館に!行って帰ってきたというのが正しいですね(^^
←←   前のページ  HOME  次のページ   →→
Copyright(C) 宗家 勝風   All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]
blogdesigned by 福井めい