忍者ブログ
プロフィール
HN:
宗家 勝風  
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/03
職業:
流派宗家です
趣味:
もちろん「剣武」!
自己紹介:
 長崎の地で剣武(剣舞)道「勝風神刀流剣武術」の三代目宗家を務めさせていただいております三木 勝風と申します。
お弟子さん達と共に芸の高みを目指し、日々精進しております。
入門者募集中です!!
自己鍛錬として、また趣味・エクササイズとして、日本の伝統芸能である「剣舞」を共に身につけてみませんか?
小さなお子様からご年配の方まで、それぞれに合わせた指導を致します。
*見学も随時受付けております。

●大手町教室
●神の島教室
●式見教室

お問い合わせはこちらから



カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24
この雑記帳をご覧の方で、長崎ケーブルメディアを契約されている皆様へ・・・


本日17時からのncmコミュニティチャンネル「なんでんCafe」に私とお弟子さん達で生出演させて頂きます。


先日撮影したお稽古風景をまじえつつのトーク!という内容です。


良かったらご覧下さい(^^


ただ、なにぶん「生」ですので、多少のお聞き苦しいコメントはあるかと思いますが、何卒ご容赦下さい。
PR
ちょっと書くのが遅くなりましたが・・・いろいろと思うところがあって。



今年の剣詩舞コンクール長崎大会が終了しました。

結果としては、幼年の部に初めて出場したお弟子さんが準優勝し、7月に熊本で行われる九州大会への出場権も獲得しました。



本当におめでとう
これは全て貴方自身が頑張った結果です。

誇りなさい。

そして、次のステージがある以上、貴方にはそこでしっかりと務めを果たす責任が出来ました。

目指しなさい! 更なる上を!!

本当におめでとう!!






そして、惜しくも今回入賞出来なかったお弟子さん達。

うつむくことはありません。

あなた達は立派に己の努力に応え、そして見事に舞いました。
何一つ落ち度などありません。

胸を張りなさい。

見事でした。 本当に見事でした。



今回の舞台を通じて、改めてお弟子さん達の素晴らしい才能を実感させられました。

みんなはもっともっと上に行けます。

むしろ先生自身の力量が、あなた達の成長に追いついていけていないのです。

申し訳ない・・・・



少しだけお休みして、次回のお稽古からはまたそれぞれの目標や夢に向かって進むことになります。

頑張りましょう!!



みんなとなら、先生はもっともっと欲張りになれます。

どんなことも歯を食いしばれます。(食いしばった分はちゃんと貯めておいて、後で倍返しするけどね・・・)

未だにいろんな思いが心の中を駆け回っているけど、ここを越えた先でうちの流派はもっと強くなれる!
そんな気がします(^^



(取り敢えず・・)みんな、長崎大会本当にお疲れ様でした。  支えて下さったお母さん達も、本当にありがとうございました。



当流派のホームページです。




溜まっていく一方だ!・・・でポチッ!
     

ブログランキング・にほんブログ村へ      人気ブログランキングへ

昨日は大村岳精会35周年記念大会に出席するため、大村まで行ってまいりました。


こちらの代表であり、会長を務めておられる宮本 龍秀先生は、もちろん私とは比べ物にならないほどの大先輩ですし、非常に素晴らしい技術をお持ちの先生ですが、ちょうど会長の職を継がれた時期が私と同じころで、当然県総連の中での紹介も重なりましたので、個人的には親近感を感じますし、なにより非常に人当たりの良い先生です。


さて、私も恐れ多くも来賓剣舞に出させていただきました。

やはり吟詠の流派の大会ですので、ちょっと舞台が私にとっては狭かったものの、ご一緒させていただいた大村岳精会副会長の小川先生の素晴らしいお声のお陰で、精一杯舞わせていただくことが出来ました。

P1020720.JPG
ぼやけてますね・・・・



最後には記念に宮本先生と一枚・・・

P1020723.JPG



宮本先生、この度は35周年、誠におめでとうございます。

どうぞ若輩な私ですが、今後ともよろしくお願いいたします。


今回の雑記帳は、本来のメインテーマである「剣武」から大きく逸脱します。


昨日はお稽古日でしたが、帰りにお弟子さんのお母さんから「野菜バナナ」なるものを頂きました。

見た目は「著しくメタボになった青いバナナ」という感じ。
香りもほのかにバナナの香り。

P1020591.JPG

私自身、この野菜バナナなるものを見るのは全くの初めて!

お母さんの話では、果物的に食べるのではなく、ジャガイモみたいな感じで!とのこと。


そういえば以前テレビで外国で火を通して食べているのを見たことがあるような・・・



せっかくなので食べてみることにします。


さて、調理法はどうしようかな・・・・・?

ジャガイモみたいな感じらしいので、いきなり冒険はしないで、シンプルに「フライドポテト」にすることにします。

皮をむいてみると、中身もやっぱりバナナ(^^


手頃な大きさにカットして、そのまま油にポ~~~ン!!


カラッと揚がったところでお塩をパラパラ

はい出来上がり

P1020592.JPG

食べてみると・・・
まるっきりジャガイモです!

全然バナナの感じはありません。

火が通りやすくて、中がちょうどいい感じにしっとりしているので、とても美味しかったです(^^



ありがとうございました。

御馳走様です(*^_^*)







あうっ!口内炎が!!・・でポチッ!
     
ブログランキング・にほんブログ村へ      人気ブログランキングへ
個人的な事情により、私がそろそろ力尽きそうなので、そうなる前に今日のことを報告いたします。


本日はお弟子さん達と共に東彼杵町総合会館で行われた「少年少女吟剣詩舞発表会」に参加してまいりました。

IMG_4793.JPG

予想以上に参加者が集まり、総勢60名以上の舞台になりました。

ほとんどが吟詠の方達で、剣詩舞はごくわずかでしたが、それでもこれだけお弟子さん達と年齢の近い人たちが集まる機会もそんなにありません。

当初の予想よりも期待の持てるモノになりそうです。


(うおおぉぉぉ、  強烈な眠気がぁぁぁぁ)


学年順で進めた進行により、お弟子さん達は全体で6番目に出演しました。

会場の舞台は最初に聞いたよりは広いものの、それでも3人の群舞には手狭・・・
でも、式見荘でさらに狭い舞台でお稽古してきた彼女たちにとってむしろ余裕がある感じ(^^


伸び伸びと舞ってくれました。
42.JPG

内容としては・・・

それぞれ何かしらの感触と課題を掴んでくれていれば・・・最高です。

そもそも今日の舞台は「評価」というものが必要の無い場所でした。
しかし、それでも今日の経験は、やはり経験です。

この1回の舞台をしっかりと自分の成長の糧に出来るのであれば、それだけの意味があります。

きっと次のお稽古で彼女達はそれを証明してくれることでしょう。


個人的には、突っ込みどころは確かにありますが、お稽古の際に私が言っていたことをキチンと舞台の上で応えたことは大変嬉しかったですし、確かな成長を感じました。


この先のお稽古次第で、今日の評価は変わりますが、今の時点では良くやってくれたと思います。

私も会場で誇らしかったです(^^



そして、今日の舞台を成立させるために尽力して下さったお母さん方。
急な舞台の開催決定や直前の変更で大変ご迷惑をおかけしました。

しかし、お母さん方のお陰で、お弟子さん達は今年最初の舞台を滞りなく務めることが出来、更にちゃんと成果にも導いてくれることと思います。

改めて流派の代表としてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。


またこれからもよろしくお願いします(^^




一門の皆さん、本日は本当にお疲れさまでした。






もう限界・・(--zzzz・・でポチッ!
     
ブログランキング・にほんブログ村へ      人気ブログランキングへ
←←   前のページ  HOME  次のページ   →→
Copyright(C) 宗家 勝風   All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]
blogdesigned by 福井めい